「都心で働く移住」のすすめ 九十九里エリア 移住ガイド | ちば家博

01

千葉県長生郡 K様

DATA
  • 東京都世田谷区より2014年移住
  • 夫婦2人+子ども1人
  • 通勤時間/東京都千代田区まで
    約1時間20分、JR総武線快速利用

海のそばで暮らす幸せ。
自然の美しさに感動する毎日です。

  • 「出勤前にサーフィン」これも移住者の特権です。
    仕事に疲れて1カ月休暇を取り宮古島へ。以来、海のそばで暮らしたいと思うようになりました。土地が安いので、広い庭付きの一戸建も都内の中古マンションと同じぐらいの価格。夜明けと共に海に行き、サーフィンしてから出勤も余裕です(笑)。
  • 自然が豊かで心に余裕ができました。
    ここで暮らし始めて、今日は海が透き通っているとか、夕日がキレイとか、自然のちょっとした変化に気づくようになりました。豊かな自然に囲まれ、毎日の暮らしもゆったり。昔のようなあくせく感がなく、心の余裕を手に入れることができた気がします。
  • 世代の近い移住者の友達がたくさんいます。
    東京と違って狭いエリアだから、友達と一緒に行動しやすいのもメリット。サーフィンでつながっていたり、子どもの保育園が同じだったり、仲の良い友達のほとんどが同世代の移住者です。価値観も近いので、家族ぐるみのお付き合いが広がっています。

1DAY LIFE SCHEDULE ご主人のとある休日の過ごし方

スケジュール

K様の住まい紹介 趣味も大切にした住まい

玄関脇の土間収納は、サーフボードやウェットスーツなどをスッキリ仕舞えるスペースです。
オープンな外構が大らかさを感じさせる外観。サーフィンから帰った 時 に 使えるように、お湯の出る屋外シャワーも設置されています。
大きな窓から日射しも風もたっぷり入る17畳のリビング。「浮造り加工」のもみの木フローリングはさらりとした感触で、冬でも裸足が気持ちいいそうです。
「雑誌の表紙を飾ったこともある」という愛車を大切に守るインナーガレージ。内部はガラス壁を通してリビングからいつも眺められる仕掛けです。

ONESTOP SERVICE 土地探しから各自治体の申請のサポートなど ワンストップでご対応いたします

相談→土地探し→戸建プランニング→申込→着工→各種申請サポート→お引き渡し