COLUMN シンプルライフコラム

心地よい暮らし

家をつくるときに失敗しないコツ

2020/03/22

家は3回ぐらい建てないと、思い通りのお家にならないと聞いたことがあります。

でも今は情報も豊富ですし、SNSでたくさんの口コミ情報もとることができる時代なので、1回でも思い通りの家が建つようになってきました。

ただ、それには「自分軸」を持っていないと難しい。思い通りの「思い」の部分がないと、どんな家作りをしていいかわからないからです。

そのためには、つまり他人のマネじゃなく、自分と家族がどう過ごしたいのか?何をしているときが心地よくリラックスできて幸せに感じるのかを考えないといけません。

その幸せな時間を増やすために、自分の苦手なこと、時間を割きたくないことをしなくていいように考えることが大切です。例えば、

掃除が嫌い→ルンバに床掃除はお任せできるフラットな家にしよう

洗濯が嫌い→衣類をリラックススペースに持ち込まない導線の家にしよう

料理が嫌い→クローズドキッチンにして生活感を隠せる家にしよう

more…

ちば家博に見学に来たゲストの感想&お知らせ

2020/03/04

先日「ちば家博」に素敵なゲストが遊びにきて下さいました。

ウチカラ宇高有香さん

我が道ライフ大木聖美さん

生活のメモ中山あいこさん

嬉しい感想をいただきましたので、こちらよりご覧いただければと思います。

【家づくり】家事動線に注目の工務店

【暮らし】信頼できる地元工務店7社が一同に会したモデルハウスの集合体!「ちば家博」に行ってきました!

【暮らし】「ちば家博」レポ後編!情報収集して理想の家づくりを!

みなさん、熱心に意見をかわし、楽しいひとときでした。

多くの方が集まるイベントについては今回ご来場くださる皆様の安全を考えて中止とさせていただきましたが、少人数で対応する各社のモデルハウス見学は毎日(水曜日除く)実施しております。

安全面に配慮し誠心誠意スタッフが対応まいりますので、安心してお越しくださいませ。

よろしくお願いします^^

お家の中の温度、冬の暖かさは最重要項目!

2020/01/28

借り住まいのときと、お家を1から建てたときの違いが顕著にあらわれるのは、真冬の暖かさだと思います。

暖かさを意識して、お家を建てれば冬の昼間はTシャツ1枚で過ごすことだって可能なんです!

重ね着すると、服が重くて肩こりの原因になるし、着膨れしてカラダが動かしにくいから、家事するのもおっくうになりがち。

せっかく家を建てるのであれば、いつでも心地よい温度を保てる家がいいですよね。

ポイントは、高気密高断熱のおうちを建てること!

暖かなお家はちば家博にご来場いただき、実際に体感してみるのが1番わかりやすい!!

床暖房を導入したり、断熱材にこだわる工務店さんも多くなりましたが、ちば家博の各社さんも暖かさにこだわりをもっています。

住まいの発見館は足元暖房にしていて、家じゅうどこでも一定の温度を保つことができます。しかもこれは床暖房より省エネで効率的なんだとか。

more…

家を建てるときに考えたいこと、後悔しないポイント

2019/11/10

家を買うのと、家を建てるのでは全く違うと思っています。

どちらも、立地とか間取りとか値段とか、気にするポイントは同じだと思いますが、家を建てる場合は圧倒的に契約後の自由度が違います。

家を建てるってなったとき、土地を探すことから始まると思いますが、間取りやキッチンを選ぶことばかりに気をとられすぎて、住んでからの心地よさをないがしろにしてはいけないと思っています。

だって、いくらお気に入りのインテリアにしたところで、部屋が暗かったり、寒かったり暑すぎたりするお家だったら、居心地が悪いですから。

人が心地いいなーと感じるのは、光のキレイさとか快適な温度とかがベースにあってのことだと思っています。

それは今の家に住んでめちゃくちゃ実感したこと。

窓が大きいと、開放的で外の景色とお友達になれるんですよね。

どんなにステキな絵画でも窓の外の景色には勝てない&飽きないんだと感じました。

窓がたくさんあると風通しもいいし、光もたくさん入ります。

 

今回プロデュースさせていただいた「ちば家博」の7社は「窓」までちゃんと考えた家なので、自信を持ってお届けすることができます!

せっかくの自由設計。窓からいただく光や風、暖かさをいいとこどりしたいですよね。

見える幸せにプラスして、見えない心地よさを大切にしてみてはいかがでしょうか。

家を建てるときに考えたいこと、後悔しないポイントは「窓」です。

窓についてはこちらもチェックしてみてください。

おはようまど

おてんきまど

なかよしまど

おかえりまど

くつろぎまど

【ちば家博】で「理想の暮らし」探してください。

2019/10/23

初めまして、シンプルライフ研究家マキです。

私は、不要なものは持たない、不要な家事はしない、シンプルな暮らしを綴ったブログ「エコナセイカツ」を運営しています。著書は「虫のいい家家事」(宝島社)など、全10冊(累計発行部数は23万部)を出版しており、現在は6歳と11歳の娘、夫と4人暮らしをしている広告代理店勤務のワーキングマザーです。

このたび、千葉県東金市で7棟のコンセプトハウスが完成しました。7棟すべてシンプルライフ研究家マキがアドバイザーとして入らせていただいたので、どのおうちも私の想いがぎゅぎゅーーっと詰まっています!!

7社の工務店さんが持っている特性を生かすとともに、時短家事がかなう考えつくしたシンプルな導線を意識して作りました。

今後、こちらのシンプルライフコラムで各おうちのコンセプトやポイントを書いていく予定ですので、楽しみに待っていてください。

これから家を建てようかな?とぼんやり考えている方は、こちらに足を運んでみてくださいね。

エントリーカレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

ACCESSアクセス

ちば家博実行委員会事務局
建設地:千葉県東金市北之幸谷
企画・運営:ちば家博実行委員会

Googleマップで見る