COLUMN シンプルライフコラム

ラク家事

洗濯導線をしっかり考えれば洋服は散らからない

2020/02/06

今住んでいるお家は洗濯物が片付く仕組みができていますか?

ソファに洗濯物が山積みになっている、タンスの中にしまいきれない洗濯物がタンスの前に置いてあるなど、いつも洗濯物が片付かない家は洗濯導線に問題がある場合が多いです。

衣類に囲まれている暮らしは、どうしても生活感が出てしまいリラックスした気分でおうち時間を楽しめません。だって、ソファに座ってゆっくり映画をみていても、視界に部屋干ししてある洗濯物がピラピラ目に入ってきたらせっかくのリラックスムードが台無しですよね。

そうならないために、ちば家博のモデルハウスは服が散らからない洗濯導線を意識して作りました。

お風呂場と洗濯物を干すスペースと洋服をしまう場所は“最短距離”で考える

more…

何回も開け閉めする「とびら問題」をちゃんと考えよう。

2020/01/13

おうちは建てることがゴールではなく、建てたあとが肝心ですよね。

建てた後にどうラクできるか?は、建てるときにちゃんと考えておかなければ、毎日の作業負担が違ってきます。特に1日に何度も開け閉めするとびらはストレスがないものにしておくのがベターです。

リビング

玄関とリビングをつなぐとびら。ここは一番出入りがあるところなので、開けっぱなしのことが多い扉だと思います。ドアだと、存在感が顕著にでますが、引き戸であれば、必要のないときに引き込んでしまえは、ここにドアがあったの?となります。普段は空けっぱなしにして、冷暖房効率をあげたいときだけ閉めればいいと思っています。ドアのデザインも壁の色と一体感を持たせたスタイリッシュなものを取り入れるだけで、お部屋の雰囲気をグッと格上げしてくれます。

参照:御園建設

※こちらはLIXILのラフィスという商品です。

more…

勝手にキレイをキープできるオプションの選択

2019/12/04

お掃除が苦手、もしくは忙しくて毎日掃除する時間がとれない方は、勝手にキレイをキープできるお家を建てましょう。

床など広い面積の場所は気がつくので、掃除機がけをすればキレイをキープしやすいですが、厄介なのは、ちょっとしたホコリや水垢。チリも積もれば家があっというまに汚れてきます。

小さなことですが、以下のような選択は、住み始めてから、のちの自分をラクにしていくと思うので参考にしてみてください。

 

  • 電気のカサはホコリがたまるからライトはダウンライトにする。

more…

エントリーカレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

ACCESSアクセス

ちば家博実行委員会事務局
建設地:千葉県東金市北之幸谷
企画・運営:ちば家博実行委員会

Googleマップで見る