COLUMN シンプルライフコラム

2階建 VS 平屋 建てるならどっち??

2019/11/27

2階建てのお家と、平屋だと、どちらがいいんでしょうか。

自由設計のいいところは、ライフスタイルに合わせて2階建か平屋か好きな方を選べるということです。

今回の「ちば家博」では、7社のうち、2棟が平屋、5棟が2階建のおうちです。

平屋のメリットは、マンション住まいのようにワンフロアで完結するところです。

移動距離が短く済み、家族の距離は近づきます。

回遊する間取りにすれば、お掃除ロボットが部屋中、床掃除をしてくれます。

将来的に子どもが独立して夫婦二人になっても、階段の上り下りがない平屋は高齢者にも優しいですよ。

デメリットは、金額が高いということ。2階建分の土地面積が1階に必要なので、価格帯がどうしても上がってしまいますよね。よって、予備のお部屋を作ることが難しいので、荷物持ちの人には向いていないかもしれません。

持ち物を少なくしてコンパクトに住まうことができれば、平屋の方が家事導線は短くなりそうです。

 

平屋のおうち

アレグレホーム 住まいの発見館

 

 

2階建のメリットは、水害があったときに逃げ場があるということです。建てる土地によりますが、命を守る行動ができるというのは何かあったときには安心ですよね。

また、子どもが思春期以降で、自分の部屋が欲しいとなったときも、ある程度の距離を取れるので、自立心を促せたり、のびのび過ごせるかもしれません。

あとはなんと言っても、2階建だと土地代を抑えることができるので、コスト面では非常に嬉しいです。

デメリットは、階段も延べ床面積の中に入っていますが、部屋としては機能していないので、スペース的にはムダになりがちです。数字的には広いのに、人間の住めるスペースが少ないのです。

また、階段の掃除は、掃除機がけがしづらいので、けっこうめんどくさいのです。

階段の移動はいい運動にはなりますが、赤ちゃんや高齢者には危険というデメリットも。

洗濯導線を考えずに間取りを決めると、1階に洗濯機があって、濡れた洗濯物を2階のベランダに運ぶことになり、それらを毎日繰り返すなると、お洗濯が相当大変な作業になるはずです。

 

2階建のおうち

協和ハウジンググリーンワールド立田工務店ハヤシ工務店御園建設

 

まとめ

平屋<メリット>

・掃除がラク

・家事動線が短い

平屋<デメリット>

・価格帯が高くなりがち

・収納スペースが少ない

 

2階建<メリット>

・広くて安い

・水害に強い

2階建<デメリット>

・移動がめんどう

・家族の距離が遠い

・掃除が大変

 

今回メリットとデメリットをお伝えしましたが、家事導線をしっかり考えればデメリットはクリアになることがあります。

ちば家博の7棟も、デメリットや日々のストレスは最小限に抑える努力をして設計しました。

理想の暮らしを想像したり、今のライフスタイルに合わせて自由に選んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧に戻る

エントリーカレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

ACCESSアクセス

ちば家博実行委員会事務局
建設地:千葉県東金市北之幸谷
企画・運営:ちば家博実行委員会

Googleマップで見る