COLUMN シンプルライフコラム

グリーンワールド(ぐりーんわーるど)

2019/11/01

グリーンワールドさんは、7社の中で唯一ソーラーパネルがついていて、和モダンなエコを意識したおうちです。使っている木はもみの木で、クリスマスツリーでお馴染みだと思いますが、「永遠」の意味をもつとても丈夫な木です。

北欧など海外では一般的な建材「本物のもみの木」を使って家を建てることができる工務店は、全国でもほんの一握りだそう。グリーンワールドは実績をかわれ、戸建の他にも、もみの木を必要とする病院や保育園、老人ホームなどの設計や施工も担当されています。

もみの木は虫が寄り付かず、臭いや湿気も取り除くそうなので、ペットと一緒に快適に暮らしたい方にもピッタリです。

ふんだんに木を使っているので、リラックス効果は抜群。家にいながら森林浴をしているような気分になれるおうちです。

実際に、もみの木のおうちに住んでアレルギー症状が軽くなった方がたくさんいらっしゃるようです。

もみの木の加工は、化学物質を一切使用せず、国内で機械を使わない天日乾燥のため、安全なものをお届けできます。

化学物質過敏症の方でも安心しておうちの空気を吸うことができるため、多くの方々からご支持をいただいています。

真ん中に畳があるのが特徴。みんなのくつろぎコーナーは家の真ん中に配置。子どもが小さい頃はお昼寝スペースでもいいし、冬になったらこたつを出しても楽しい時間が送れそうです。

リビングをいつもスッキリ保つため、ホールのドアを開けてすぐバッグ置き場を作りました。

みんなのお出かけグッズはココ!と決めてしまえば、リビングも散らからないし、忘れ物もなくなります。玄関付近より、リビング近くの方がよく使うものの出し入れがすぐできます。

ウッドデッキに洗濯物を干せるスペースがありますが、ウッドフェンスがあるため外からも中からも死角になる部分に干せるようにしたので、干しっぱなしでも気になりません。

主寝室が1階にあるため、子どもが小さいときや子どもが巣立った後は1階だけで過ごすことができます。

2階は子ども部屋を対照におきました。クローゼットの扉はつけず、オープン収納なので自分で身の回りを整理し自立を促せるような仕掛け。階段上のホールは木製の縦格子なので、お布団を干すことができます。もみの木が呼吸して湿気をとってくれるので、おうちの中の空気がいつでもさわやかです。全体的に木の温もりのあるおうちで、床までふんわり暖かく素足で歩くのが嬉しくなります。ぜひモデルハウスでは素材を感じていただければと思います。

 

グリーンワールドさんは、省エネで日々のランニングコストが少なく済むため、健康的でエコな暮らしを意識したい方にピッタリです。

詳しい内観のお写真はこちら→<グリーンワールド>モデルハウス

グリーンワールドHPも施工事例など掲載されておりますので、チェックしてみてください。

グリーンワールド(ぐりーんわーるど) へのコメント

  1. Pingback: 【ちば家博】モデルハウスを7棟プロデュースしました。 | エコナセイカツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧に戻る

エントリーカレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

ACCESSアクセス

ちば家博実行委員会事務局
建設地:千葉県東金市北之幸谷
企画・運営:ちば家博実行委員会

Googleマップで見る